自然体験広場 トップ >> 自然体験広場とは



第二桑ハウス  自然体験広場は夏期限定で開設されている約7300平方メートルもの自由な空間です。旧農林省蚕糸試験場跡地で、今でもうっそうとした木々や廃屋などが残っています。現代では都市化や管理された公園・緑地化、自然保護や安全管理の名の下に、ほとんどなくなってしまった自由な空間が広がっています。
 この貴重な場所を生かして、開設期間中には、市役所主催のイベント・講習会から、地域子ども会活動、家族のふれ合いの場、犬の散歩など幅広く利用されています。

 利用者でもありスタッフでもある立場としては通年利用できることが希望ですが、現在のところ、7〜8月の夏休み期間のみの開設となっています。


 廃墟・廃屋・真っ暗闇...

 子どものころ、近所に秘密基地をつくりませんでしたか? 幽霊屋敷と呼ばれる建物はありませんでしたか? 日が暮れるまでドキドキ・ハラハラしながら遊んだ記憶。どんな映画にも負けないストーリーと主人公が、そこにあり、そこにいたはずです。
 自然体験広場に一歩足を踏み入れた瞬間、今度は、次の時代を担う子どもたちが、新しいストーリーを繰り広げてくれることでしょう。そんな子どもたちの姿を、当時の自分たちと重ねながら、傍らでそっと見守ってあげてください。





●こんなこともやっています!!
 ただ利用してもらうだけではなく、自然体験広場のスタッフがいくつかの企画を用意しています。スタッフによる自然体験広場満喫企画については、広報ひの に案内が載りますので見落とさぬよう!!


[2010年度の企画:募集は締め切りました]
  • 僕も私も古代人!? -粘土細工で野焼きに挑戦- (7/19, 8/9)
  • たき火をしてみよう (8/14)


[2009年度の企画]
  • 葉っぱのしおりを作ろう!! (8/26 10:00-12:00)
  • キャンプから火を知ろう・感じよう -野外活動・飯ごう炊さん・キャンプファイヤー- (8/26 14:00-20:30)
  • 森の夜の上映会 (8/29 19:00-20:45)


[2008年度の企画]
  • 缶けりアイスづくり (8/3 14:00-15:00)
  • 日光写真に挑戦!! (8/16 10:00-12:00) 参考資料(PDF 558kB)
  • 森の夜の上映会 (8/16 19:00-20:45)
  • デイキャンプ - 飯ごう炊さん・キャンプファイヤー - (8/20 14:00-20:00)


[2007年度の企画]
  • 自然体験広場で遊んだり、工作をしよう!! (7/14 13:30-16:00)
  • 30人 カレーを作って食べよう (8/5 10:00-13:00)
  • デイキャンプ - 飯ごう炊さん・キャンプファイヤー - (8/22 15:00-20:00)
  • 森の夜の上映会 (8/24 19:00-20:45)


[2006年度の企画]
  • 都会のオアシスでさわやかな昼間の一時を過ごす - イカダづくり・空き缶炊飯 - (7/29 9:00-14:00)
  • 都会のオアシスで楽しい夜を過ごす - セミの脱皮の観察・暗闇をゲームで楽しもう - (7/29 18:30-20:30)
  • 親子でディキャンプ! - カレー作り・自然の森の散策 - (7/30 11:00-15:00)
  • デイキャンプ 仲田の森のたんけん隊 - 野外活動、飯ごう炊さん、キャンプファイヤー - (8/5 14:00-20:00)
  • 森の夜の上映会 - 内容は当日のお楽しみ - (8/25 19:15-20:45)
  • きって、こねて、いろいろいれて? すいとんキャンプ!! - 料理づくり、葉っぱを使ったゲーム - (8/26 10:00-13:30)


[2005年度の企画]
  • 自然の森でた〜くさん遊ぼう♪ - ゲーム・カレー作り - (7/16)
  • キャンプファイヤー大会☆ - ゲーム・カレー作り・キャンプファイヤー - (7/30)
  • せみキングを探そう♪ - セミの羽化の観察 - (8/3)
  • 染物体験 - 野外で玉ねぎ染めをやってみよう!! - (8/11)
  • 宝探しゲーム - 自然体験広場を使った宝探しゲーム - (8/13)
  • 五感を使って楽しもう - 気づかなかった発見があるかも - (8/14)
  • 夜の森の上映会☆ (8/23 19:30-20:30)


[トップページ]